×

Sign in with twitter.

You can follow the user and hashtags.

Share your tips on social media.

Post relative tips.

If you have relative tips, click [Add relative tips] to post.

jEditは編集するファイル自身にインデントスタイルを設定できる

@tanakahisateru@tanakahisateru 1453 viewer 64 embed viewer embed
同じ言語でも違うフレームワークを使い分けていると、標準のインデントスタイルがそれぞれ違っていて、今度はタブかよ...ってなりますね。そこでエディタの設定をいちいち切り替えるのは面倒です。

jEditはファイル自体にインデントスタイル等を書いておけば、テキストをそういうモードで開きます。ソースの最初のほうにコメントとしてこんなのを入れれば、ファイルを開いた時そのファイルでだけ、モードが自動的に切り替わります。

PHPで4タブのタブインデントのISO-8859-1
<?php
// :mode=php:tabSize=4:indentSize=4:noTabs=false:
// :encoding=ISO-8859-1:

PHPで4文字スペースインデントでUTF-8の例
<?php
/* :mode=php:tabSize=4:indentSize=4:noTabs=true:encoding=UTF-8: */
(コメントスタイルどっちでもいい)

Ruby2文字スペースインデントでEUC-JPの例
#!/usr/bin/env ruby
# :mode=ruby:tabSize=2:indentSize=2:noTabs=true:
# :encoding=EUC-JP:
Add relative tips

Users who share this tip.

Comments